MENU

CLOSE

過払い金が発生するシステムはグレーゾーン金利にあり!

過払い金が発生するシステムはグレーゾーン金利にあり!

561views

カテゴリ:未分類

過払い金返還をする時に必ず知っておきたいグレーゾーン金利

ee042439006ec1bc02e6d30241b9a6c1_s

任意整理を行うときに、過払い金を選択する債務者も増えるようになりました。テレビcmでも毎日のように放送されているキーワードですから、借金をしたことがない人たちでも知っているかもしれませんね。

過払い金請求はどのようなものかと言うと、払いすぎていた利息が帰ってくる」という制度です。どうして過払い金が発生してしまうのか?という疑問点が頭をよぎった人も多いと思います。過払い金が発生してしまう背景にはグレーゾーン金利を理解しておく必要があるのです。

グレーゾーン金利とは一体どんなものなのか?

グレーゾーン金利は、2010年より前に存在していた金利のことです。金融業者は利息制限法に基づいて、上限金利をこえた出資を行ってはいけないというルールが存在しています。2010年以前も利息制限法は存在していたのですが、似たような意味合いで存在している出資法がごっちゃになったままの解釈で債務者に借り入れを行っていた時代があったのです。

そのため、本来の金利を大幅に超えた利息を支払い続けている債務者が続出しました。しかし、今では利息制限法と出資法が見直されて一本化されているため、今から借り入れを始める債務者は過払い金が発生する心配はありません。

過払い金は意外と高額になるケースも多い

過払い金請求ができると言っても、そこまで高い金額の返還を期待していない債務者も多いと思います。しかし意外に高額になるケースも少なくありません。一人当たりの平均の過払い金は80万円前後と言われているのです。コレってかなり驚きの金額ですよね!債務者によっては100万円を超える過払い金返還が成功するケースもあります。

すでに借金の返済が終わった後に過払い金返還をすることができれば十分なお小遣いになりますし、借金を返済途中の債務者の場合は、過払い金をそのまま返済に回すことも可能です。そうすることで返済途中だった借金が一気に0になってしまうケースも珍しくありません。過払い金返還をするメリットは非常に高いと言えるのです。

過払い金返還はどうやって行うの?

6741885f359f22b515a8c228b4b2d953_s

ここまでの説明を読んで、「自分も過払い金返還を行ってみたい」と思った債務者も多いのではないでしょうか?過払い金返還は、債務整理の中でも手軽に行えるので、チャレンジしやすいというのもメリットの一つです。債務整理の人気の方法の一つとして知られている任意整理と同じ概要で行うことができますので、任意整理の知識がある人ならばチャレンジしやすいと思います。でも、債務整理のやり方自体を全く知らないという債務者も多いと思いますので、過払い金請求のやり方について簡単に説明していきたいと思います。

まずは弁護士に相談を

過払い金請求に限った話ではありませんが、債務整理を行うときには必ず弁護士に相談してください。

金融業者と示談交渉を行う

どのようにして過払い金の返還を請求するかと言うと、金融業者と直接示談交渉を行って過払い金に応じてもらいます。この時に弁護士の存在が強力な武器となるのです。示談交渉を行うときには法律的なやり取りが必要になりますし、時には駆け引きのような会話もあるでしょう。そんな時に債務者が個人で示談交渉しても、うまく話を進めていけるとは思えませんよね。弁護士ならば、債務者に有利に話が進むようにやり取りをしてくれます。

時には過払い金返還に応じてもらえないことも?

基本的には過払い金返還に応じてくれる金融業者が多いと思いますが、時には応じてくれない金融会社もいます。これが「示談交渉」のデメリットと言えるポイントです。過払い金請求は裁判を利用した債務整理ではないため、強制力があるわけではないのです。もし断られてしまった場合は裁判を起こす必要があるかもしれません。